「新しい東北」情報発信事業

新着情報

平成28年度 採択事業一覧

「新しい東北」
情報発信事業とは?

「新しい東北」情報発信事業ロゴマーク

復興庁では、被災三県を含む東北地方の各地域において、各々の課題を解決し、自律的で持続的な地域社会を目指す取組を「新しい東北」と呼んでいます。これら、東北を牽引する先導的な取組を行っている民間等と共同(コラボ)して、「新しい東北」の魅力や、風化の防止や風評の被害の払拭に向け、民間等のネットワークを活用し、被災地や復興に関心が高い人だけでなく、広く全国に発信することにより広範かつ継続的な復興の輪の拡大を図ることを目的とした事業です。
平成28年度は酒・食・技・町・旅・人をテーマに6社の事業が選出されました。

28年度応募テーマ

2016年度情報発信事業では「新しい東北」の魅力を多角的かつ幅広く発信するため、6つのテーマを用意し事業アイデアを募りました。