TOP新しい東北とは  > 協議会の活用方法

協議会について

協議会の活用方法

協議会が主催するイベントやポータルサイトでの情報発信などをきっかけに、様々な連携が生まれています。以下の3つの事例は、協議会の活動を通じて生まれた連携の例です。是非、会員にご登録いただき、協議会のメニューを活用してみてください。

事例1<交流会を活用した連携の創出>

事例2<情報発信機能強化から連携の創出>

事例3<幅広い情報収集を通じた新規連携先の創出>

その他の連携実績はこちらからご覧いただけます。

これまでの連携実績

ここで紹介した会員が利用できるコンテンツの詳細は、以下からご確認いただけます。

交流会

連携支援制度

連携セミナー制度

情報掲載


プレスリリース

本協議会への会員登録はこちらをご確認ください。

会員募集はこちら

  • 分科会分科会
  • 特集記事特集記事
  • 復興ビジネスコンテスト復興ビジネスコンテスト
  • 「新しい東北」共創イベントを通じた情報発信ソリューション構築事業「新しい東北」共創イベントを通じた情報発信ソリューション構築事業
  • 専門家派遣集中支援事業専門家派遣集中支援事業
  • 分野別ポータル分野別ポータル
  • 「新しい東北」復興・創生顕彰「新しい東北」復興・創生顕彰

お問い合わせ

「新しい東北」官民連携推進協議会事務局担当 みずほ総合研究所株式会社
担当:山口・塚越・重田
Mail:nt-info@mizuho-ri.co.jp
Tel :03-3591-8773(受付時間:9時30分~17時30分 土日祝除く)

復興庁
復興庁主催 復興・創生インターン
復興庁主催 トライアル就業

「新しい東北」官民連携推進協議会事務局担当 みずほ総合研究所株式会社
担当:山口・塚越・重田
Mail:nt-info@mizuho-ri.co.jp
Tel :03-3591-8773(受付時間:9時30分~17時30分 土日祝除く)

復興庁
復興庁主催 復興・創生インターン
復興庁主催 トライアル就業
SNSでシェアする

このページをシェアする

©2015「新しい東北」官民連携推進協議会. AllRightReserved.